手元専用の美容液「Siro jam」で寝る前のハンドケアしています。


スポンサーリンク

ハンドケア 手元用美容液【Siro jam】をお試しさせていただきました。

ハンドケア 手元用美容液【Siro jam】

f:id:nekorecipe:20201105185549j:plain

ハンドジェルSJ 25g

 

Siro jamは保湿効果が高く、肌に弾力をもたらす有効成分がたっぷり配合されている、手元用の美容液なのだそうです。

 

f:id:nekorecipe:20201105185637j:plain 

Siro jamという名前のとおり、可愛らしいジャムのような容器に入っています。

f:id:nekorecipe:20201105185650j:plain

早速蓋をあけてみると、このような透明なジェルタイプのハンドセラムです。

f:id:nekorecipe:20201105185721j:plain

手に取るとこんな感じ。

f:id:nekorecipe:20201105191143j:plain

みずみずしくプルンとしていてとても伸びが良いジェルです。

実際に使う際は手の甲ではなく手のひらにさくらんぼ大のジェルを乗せて、両手で包み込むようにして手肌と同じくらいになるよう温めます。
温まったら手の甲に優しく押さえるようにして馴染ませ、爪にしっかり塗り込んだりハンドマッサージをして血行を促進させながらしっかり手肌に馴染ませてやります。

f:id:nekorecipe:20201105191429j:plain
私は指と手の甲の親指の下辺りのシワや肌弾力のなさが凄く気になっているので、そこを重点的にマッサージして塗り込んでいます。最初はかなりベタッとした感じなのですが、時間を掛けて馴染ませてやると、嘘みたいにサラッサラになります。

 

Siro jamは保湿力がとても高く、しっかりマッサージをしながら塗り込むことでお肌が柔らかくなるのが気に入っています。あと、特に冬場は台所の洗い物をしたあとはカッサカサになってしまうので、抗炎症効果で手荒れやあかぎれを防いでくれる効果があるのもありがたいなって思いました。

ただ、さくらんぼ大ってかなり量が多くて肌にしっかり馴染んでベタつきがなくなるまでかなり時間がかかるので、時間がないときは少し量を減らすなど、自分なりの適量を見つけて使うのがいいと思います。

私が一番心配だったのがSiro jamを馴染ませたあとにトイレに行くなどして手を洗ったときにヌルヌルにならないかという点だったのですが、全くヌルツキ感がなくて、いい意味で驚きました。

 

今年の冬の就寝時は、布マスクとSiro jamの2つでしっかり保湿ケアするぞ~。

f:id:nekorecipe:20201111230927j:plain


このSiro jam、なんと近々リニューアルするとのこと。有効成分がパワーアップして保湿効果が今のものよりアップするそうです。

ジャータイプの容器も使いやすいチューブタイプになるそうです。
確かにジャータイプは見た目がとても可愛いですが、毎日使うとしたらチューブタイプのほうが嬉しいですよね。

 

 

hand-webshop.com