「ZEROぐっすりマット」を枕の下に敷くだけで眠りの質が良くなるかも!?


スポンサーリンク

ZEROぐっすりマットをお試しさせていただきました。

ZEROぐっすりマット

f:id:nekorecipe:20200930120118j:plain

【睡眠改善:枕の下に敷くだけ】ZEROぐっすりマット(Large)
販売価格: 4,950円 (税込)

f:id:nekorecipe:20200930121741j:plain

ZEROぐっすりマットはゼロ磁場発生回路搭載のマットです。

f:id:nekorecipe:20200930121241j:plain


このZEROぐっすりマットを見るまでこのようなグッズがあるとは知らなかったのですが、寝付きが早くなったり深睡眠時間が増えるなどといった、睡眠の質を良くする効果が期待できるのだそう。実際にゼロ磁場の効果を検証するための睡眠改善効果試験も行われていて、寝付きが早くなるなどの効果があるようです。


人間の体内時計って1日=24時間前後。
全員1日の長さがピッタリ24時間なわけでなく、人によって差がありますよね。私は24時間をかなりオーバーしているタイプなので、睡眠については本当に昔から大変な苦労をしてきました。

どういうことかと言うと、例えば今日の夜12時に寝たら、翌日は夜12時にはまだ眠くないので眠れず、毎日就寝時間が数十分~1時間くらい、酷いときには数時間ずつ後ろにズレていくんです。
これ、社会人になって働きだしてからは本当に大変で、毎日の生活が苦痛で苦痛で仕方なかったこともありました。

私みたいなタイプだけでなくいろんな理由で睡眠の悩みを持っている人がいると思いますが、こういう睡眠に関するグッズの存在ってやっぱり気になりますよね。

 

ZEROぐっすりマットは枕の下に敷くだけでいいとのこと。
早速開封してみると、マウスパッドのような見た目です。(知らなかったら多分マウスパッドだと勘違いして使っちゃいそう)

表側

f:id:nekorecipe:20200930121804j:plain

裏側

f:id:nekorecipe:20200930121827j:plain

断面

f:id:nekorecipe:20200930121548j:plain



特に電気でビリビリする訳でもないので、実際に枕の下に敷いて寝てみても特に普段と違いは感じません。

f:id:nekorecipe:20200930121716j:plain

こういう商品なのでハッキリと効果があったとか言えませんが、これを使い始めてから「なかなか寝付けない」という日はないですね。(ちなみに私は布団に入ってから2~3時間寝れないというようなことがあるタイプです)
寝付きが良いとしっかり睡眠時間が取れるので翌日もスッキリ起きることができています。

ZEROぐっすりマットは1年効果が続くようなので、これから1年間じっくり体験させてもらおうと思います。

 

happy-talk.co.jp