暑さ対策・熱中症対策に「首もと氷ベルト」がオススメ!


スポンサーリンク

つい先日まであれだけ涼しかったのに、突然暑くなってしまいましたね。
猛暑続きで夏バテ気味です。

皆さんは暑さ対策にどんなグッズを使っていますか?私は、5月に購入した保冷剤がかなり重宝しています。

 

熱中対策 首もと氷ベルト 強冷却タイプ

f:id:nekorecipe:20200806234515j:plain

私はAmazonで591円で購入したのですが、今だと約1000円くらいで販売されているみたいです。

熱中対策 首もと氷ベルト 強冷却タイプ 1個

熱中対策 首もと氷ベルト 強冷却タイプ 1個

  • 発売日: 2013/04/12
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

4連のジェルパックと、長さ調節ができる紐がついたカバーのセットです。

f:id:nekorecipe:20200807002203j:plain

ジェルはこのくらいの小さいサイズが4つつながって、ちょうど首周りを一周するくらいの長さになっています。

f:id:nekorecipe:20200807002336j:plain

1本のジェルではなく4つに別れているので、いい感じに首周りに巻くことができます。

 

カバーのデザインがとにかくダサい(;_;) せめて無地にすればいいのにね。

f:id:nekorecipe:20200807002555j:plain

このカバーを濡らして、冷凍したジェルパックを中にセットして首に巻いて使います。

f:id:nekorecipe:20200807002822j:plain

紐は、幼稚園の巾着袋に使うような安っぽい紐です。
とにかく全体的にダサいです。

このまま首に巻くと冷たすぎるので私は可愛いタオルハンカチを巻きつけて使っていますが、それでも紐の部分が見えるので、見た目を気にする方は恥ずかしくて使えないと思います。

夏用のガーゼのマフラーなどを巻いて隠したり、裁縫が得意な方は自分で専用のカバーを作ったほうがいいかもしれません。

 

見た目は酷いが効果は凄い!

結論から言うと、本当に素晴らしい商品です。

私は45歳を過ぎてから、少し動いただけで滝のように汗をかいて顔が真っ赤に火照るようになりました。いわゆる更年期の症状ですね。
一度汗をかき始めると涼しい室内に入ってもしばらく汗が引かなくなってしまい、顔のほてりは1時間近く引かずに赤いままの状態が続くんです。

 

そんな私がこの氷ベルトを首に巻くと、嘘みたいに汗をかかなくなりました。

普通はちょっと動いただけですぐに額から汗が流れ落ちるのですが、このベルトを巻いていると額に汗がじんわり滲むだけで、一滴も流れ落ちることがないんですよ。

ジェルパック一個一個が小さいのであまり効果が長続きしないというレビューが多いようです。長くて30分程度しか冷えが持続しないとのことなので使い方を選ぶでしょうが、私が近所のスーパーに歩いて買い物に行って帰ってくるくらいの間は十分効果が続きます。

例えば人に会う用事がある場合に現地に着くまでのメイク崩れを防ぐために使うなど、使い方次第で効果を実感できるのでは?と思います。

 

そういえば、料理中に巻いているというレビューもありました。
確かに!夏場のキッチンでも重宝しますね。