読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔の吹き出物が良くなるまでの食事


スポンサーリンク

先日病院で食事について色々と指導されました。顔の吹き出物がよくなるまでの間は、以下のような食事内容を続けています。

とにかく野菜をたくさん食べる

  • 野菜炒めを食べること(油は控える)
  • 野菜は鍋などで茹でるよりは炒めたほうがいい(柔らかくなりすぎるよりシャキシャキした状態で食べたほうがいいのと、野菜が水分を吸って膨張して量を食べれなくなるから)
  • 面倒な時でも、野菜を電子レンジでチンしてポン酢などでいいので、とにかく野菜を食べる
  • 生野菜は量を食べれないのでダメ(たくさんの食物繊維をとるのに向いていない)
  • 熱々の状態のものを食べる(温かい、ではなく熱々)

食べて良い(食べたほうが良い)もの

  • 葉物野菜など(キャベツ・ブロッコリー・ピーマン ・もやし ・豆苗・ネギ・玉ねぎ ・ほうれん草・ニラ・小松菜 など)
  • 大豆
  • キノコ類
  • 山芋・里芋
  • 甘いものが食べたい時は、コーンやカボチャを食べても良い
  • トマトは火を通せばOK
  • 玄米
  • 【追記】お魚をたくさん食べること

初めて玄米を買って食べています。
私の場合、2合炊いて8食分になりました。

f:id:nekorecipe:20170206165351j:plain f:id:nekorecipe:20170206165451j:plain
1食食べて、残り7食分を冷凍保存です。

野菜を切るのも面倒だ…という時はカット野菜が便利。

f:id:nekorecipe:20170206165948j:plain

ですが、これだと勿体ないので、最近は買ってきた野菜をその日のうちに全部カットしてジップロックコンテナーに入れて冷蔵保存しています。毎日野菜を取り出して炒めるだけなので本当に楽ちん。

キノコ類は全てほぐしたりカットしたりしてジップロックに入れて冷凍保存。
いざという時の為に冷凍ブロッコリーを買ってあります。

元々お肉はあまり食べないので、昔から挽き肉・豚肉・鶏もも肉は常に冷凍してあって、食べる分だけ取り出して調理しています。 

【追記】野菜炒めは肉無しだと物足りないので、ちくわや角天などの練り物系をお肉の代わりに使っています。

食べてはいけないもの

  • ヨーグルトや牛乳
  • 辛いもの
  • 小麦粉
  • アルコール
  • 果物(ドライフルーツも)
  • ナッツ類
  • 甘いもの
  • ジャガイモやキュウリ
  • お肉や卵は毎日食べてはダメ(2日に1回程度ならOK)
  • 白米をやめて玄米にする(食物繊維をとるため)

 

食べてはいけないものについては、我慢するのがつらい人も多いのかな。
実は私、ここ1年くらいは意識してヨーグルトを食べていましたが、元々乳製品は好きじゃないのでほとんど口にすることがありませんでした。その他の物も、白米以外は特に好きなものがないので、食べるなと言われても意外と平気。

…と思っていたのですが…

小麦粉を食べちゃダメと言われると、何故か無性に食べたくなってしまいました。1年に1回食べるかどうかも怪しいマカロニサラダが何故か恋しくてたまりません。
好きでもないのに、パンを食べたくて仕方がないよー。

という訳で、今日は米粉パンを買ってみました。

f:id:nekorecipe:20170206164742j:plain

家から歩いて2分くらいの場所にパン工場があるのですが、工場の一角でパンを販売しています。
頼んだら好きな厚さにスライスして貰えるので、私は1.5cmでお願いしました。6枚切りよりちょい薄いくらいかな。私、パンが苦手(調理パンは大好き)で、分厚い食パンが食べれないんです(^_^;)

明日の朝食で頂きます(^^)
本当は食べないほうがいいだろうから、残りは冷凍しなきゃね。

 

 

広告を非表示にする