DHCポアナクレンジングオイル【レポート】


スポンサーリンク

前の記事でレポートした『DHCポアナウォッシュ』と一緒にお試ししている『DHCポアナクレンジングオイル 』。

f:id:nekorecipe:20160426115927j:plain

通常価格 ¥2,000(税抜)容量 150ml

無着色・パラベンフリー・アルコールフリー・石油系界面活性剤不使用・鉱物油不使用・天然成分配合。
果実由来のシトラスミックスの香り(合成香料不使用)。

 

【使い方】
2~3プッシュ分のオイルを乾いた手のひらにとり、メークとよくなじませた後、水またはぬるま湯で洗い流してください。

f:id:nekorecipe:20160426120520j:plain

クレンジングオイルは洗顔後の乾燥やツッパリ感が気になりますが、DHCポアナクレンジングオイルはグレープシードオイルをはじめとする植物性オイルを配合しているので、肌に必要な潤いを保ってくれるとのこと。

肌に必要なうるおいを守りながら、毛穴の根本原因である“皮脂”に、パワフルにはたらきかけます。

 

f:id:nekorecipe:20160426120544j:plain
DHCのクレンジングオイルを使うのは久しぶりです。以前使っていたのと比べると、爽やかな印象のパッケージです。

 

f:id:nekorecipe:20160426120558j:plain

とてもサラッとしたテクスチャーなので、スーッと顔全体にのばすことができます。

フルメイクの状態で使ってみましたが、ポイントメイクは優しくクルクルと指で時間をかけて馴染ませてやると、きちんと落とすことができました。

ただし洗浄力はそこまで凄くないので、ポイントメイクをしっかりしている方は、専用のリムーバーを使うのをオススメします。

比較的ナチュラルなメイクの方なら、このクレンジングオイルだけでも大丈夫だと思います。

どちらかというと、毛穴に詰まったファンデーションなどの汚れを落とすのがメインのクレンジングオイルなのかな?と思います。
洗いあがりのベタ付きやツッパリ感がないので、洗顔後のお肌の状態がとてもいいです。

私は最近、顎から耳にかけてのフェイスライン辺りと頬全体に吹き出物が多数できて困っていたのですが、DHCポアナクレンジングオイルとDHCポアナウォッシュを一緒に使い始めてから、吹き出物が落ち着いてきた気がします。
吹き出物が出来た部分がむず痒くて困っていたのですが、その痒みがスッカリ消えてしまいました。

貯まっていた毛穴汚れが取り除かれたおかげなのかな?と思っています。

 

DHCはブロネットでお試しできたよ!みんなも是非応募してみてね♪

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

 

 

一緒に使うと毛穴汚れ対策に効果ありです!

 

広告を非表示にする