短時間でよく染まる!「アートネイチャー ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボー」

アートネイチャー ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボー をお試しさせていただきました。

 

LABOMO(ラボモ) スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボーの特徴

f:id:nekorecipe:20180515121003j:plain

LABOMO(ラボモ) スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボー
内容量:200g
本体価格 3,000円(+税)
カラーバリエーション(ナチュラルブラック・ダークブラウン・ブラウン)

シャンプー後、気になる白髪になじませて3分待つだけ。
ノンジアミンの白髪用ヘアカラートリートメント。
ダマスクバラ花エキス、アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)など12種類の美容保湿成分配合。
髪と頭皮にうるおいを与えながら、深みのある美しい髪色へ導きます。

 

LABOMO(ラボモ) スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボーを実際に使ってみた

45歳頃から急に前髪、特にこめかみ付近に白髪が出始めました。 前頭部の白髪は目の使いすぎやストレスが原因と聞いたことがあります。 PCモニターの見過ぎでしょうか(^_^;)

というわけで最近は白髪染めが必須になってしまい、最近はヘアカラートリートメントも使うようになりました。

今回お試ししたLABOMO(ラボモ) スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボーは、今回初めての使用です。
なんと、あのアートネイチャーさんのヘアカラートリートメントなんですね!

f:id:nekorecipe:20180515121222j:plain
この写真の色が一番実物に近いです。

 

実際に手にとってみました。

f:id:nekorecipe:20180515121613j:plain

私が今回お試ししたのは3色のうちのダークブラウンというカラーです。暗めの色で、やや紫がかっているでしょうか。

とても柔らかいクリームといった感じのテクスチャーです。

f:id:nekorecipe:20180515121730j:plain
このようにとても伸びがよく、髪の毛に馴染みやすそう。
これなか髪全体を綺麗にカラーリングできそうですね。

ちなみに匂いを嗅いでみると、甘酸っぱい感じの、とても良い香りを最初に感じます。
パッケージのカラーのせいなのか、私は最初にラズベリーが頭に思いかびました。

公式サイトを見てみると、

と書いてありました。あれれ?ラズベリーは入ってない?と思ったのですが、配合成分を見ているとラズベリーエキスが配合されているらしいので、あながち間違いではないのかも。

普段どおりにシャンプーをしたら、ヘアカラートリートメントを手に取って染めたい部分に馴染ませます。
私の髪は顎と肩の間くらいの長さなので、ピンポン玉2個弱くらいの量を使いました。
伸びがとてもよいのであっと言う間に髪全体に馴染みました。
そのまま3分置いたら、しっかりとお湯ですすぎます。
「なるべく5分以内に洗い流すことをおすすめいたします」とのことで、髪全体に馴染ませているとあっと言う間に時間が経過してしまいます。時間がかからないのはいいですね。
すすぎのお湯に色が出なくなるまでしっかりとすすぎましょう!

f:id:nekorecipe:20180515122000j:plain

ちなみに、3分置いた後にお湯を頭にかけると、まるで赤ワインのようなお湯が流れていくので、洗い流した後は洗い場の床や壁をしっかり洗剤で洗い流す必要があります。

使ってみた感想ですが、何より、トリートメントなので髪が傷まないのが良かったです。
お風呂から上がって髪を乾かす時も髪はサラサラで、翌朝もぱさつくこと無く普段と変わりはありませんでした。いや、むしろ普段よりも髪の毛がふんわりふっくらしている気がしました。

染まり方もたった3分置くだけなのにしっかり染まると思います。カラートリートメントの中ではよく染まる方だと思います。
ヘアカラーの嫌な臭いがせずとてもいい香りなのもとても使いやすくて良かったです!
白髪染めをした後の髪の痛みが酷く悩んでいるという方にはとてもオススメです。

 

rashiku.co.jp

 

アートネイチャーさんのブログリポーターに参加中です!

 

シミ、青みクマ、赤みなどいろんな悩みをカバー!「エクセル サイレントカバー コンシーラー」

エクセル サイレントカバー コンシーラーをお試しさせていただきました。

エクセル サイレントカバー コンシーラーの特徴

f:id:nekorecipe:20180511143336j:plain

エクセル サイレントカバー コンシーラー
1,728円(税込)

“超高密着”で長時間ヨレずにピタッとフィット!
硬めに練った“超高密着”テクスチャーだから、狙ったところにピタッとフィット。
動きの激しい目元・口元でもヨレずに長時間キープします。

 

エクセル サイレントカバー コンシーラーを実際に使ってみた

f:id:nekorecipe:20180511143443j:plain
Excelはアイシャドウやアイブロウなどのポイントメイクアイテムを使っていますが、ベースメイクアイテムは初体験です。

最近はリキッドタイプやスティックタイプのコンシーラーばかり使っていたので、パレットタイプのものは久しぶり。

f:id:nekorecipe:20180511143521j:plain
とてもコンパクトなパレットタイプの、3色入りのコンシーラーです。

 

実際にお肌に塗ってみるとこんな感じ。

f:id:nekorecipe:20180511143700j:plain
ヨレない超高密着ということで、確かに薄付きでピタッと肌にフィットしてる感じですね。ちなみにこれは指で二度塗りしています。

上から順に

  • ブラウンベージュ
  • オレンジベージュ
  • ライトベージュ

というカラーになっています。

ブラウンベージュはシミやくすみ、ニキビ跡などのカバーに使います。
オレンジベージュは目の下の青みクマのカバーにピッタリ。
ライトベージュは上2つの色調整に使ったり、小鼻の赤みカバーに使ったりします。


このようなWブラシが入っています。

f:id:nekorecipe:20180511143838j:plain

私はずぼらの面倒くさがりなので指で取って塗ってしまう事が多いですが、小鼻の周りや小さなシミなどには、ピンポイントに塗れるこのブラシがとても重宝しそうです。

 
ちょうど左手に治りかけの赤い傷跡があったので、ちゃんと隠れるか試してみました。

f:id:nekorecipe:20180511144100j:plain

軽くポンポンと色を叩き込んだだけですが、赤い色は結構カバーできています。

 

硬めのテクスチャーなので薄付きしやすく、液体のコンシラーなどのようにシワに入り込んでよれたりといった失敗も少なそうです。

私くらいの年齢(40代後半)になると小じわが気になる目元などにも、使いやすいコンシーラーだと思います。
オレンジベージュで目のクマをカバーしてやると、かなり印象が明るくなるのでオススメです。

 

 

rashiku.co.jp

 

エクセルのブログリポーターに参加中です!

 

 

ニキビなどの気になる赤みカバーに!「セラフォア カラーコンシーラー」

セラフォア カラーコンシーラー をお試しさせていただきました。

 

セラフォア カラーコンシーラーの特徴

f:id:nekorecipe:20180509145638j:plain

セラフォア カラーコンシーラー
価格:1,400円(税込)

なかなか消せないポツポツ赤みをナチュラルにしっかりカバーする カラーコンシーラーです。

f:id:nekorecipe:20180509145713j:plain

  • グリーンマジック効果で赤みリセット。
  • 厚塗り感レスなのに赤みを長時間カバー。
  • 時間が経っても崩れにくい。
  • チップタイプでニキビ跡に塗りやすい。 
  • 5種の美容器成分配合。

 

セラフォア カラーコンシーラーを実際に使ってみた

f:id:nekorecipe:20180509160011j:plain

カバー力と肌なじみを考えたグリーンで、ナチュラルな仕上がりのコンシーラーなのだそうです。

f:id:nekorecipe:20180509160155j:plain

 

チップで塗るタイプのコンシーラー。
f:id:nekorecipe:20180509160258j:plain

普段から使っているコンシーラーはベージュ系とイエローのカラーなのですが、なんとこちらは「肌になじむペールグリーン」というカラーです。

f:id:nekorecipe:20180509160454j:plain

そこまで緑が主張している訳ではなく、お肌に馴染みやすそうなカラーです。
このような赤みカバーに特化したコンシーラーを見たのはこれが初めてなので、どんな仕上がりになるのか楽しみです(^^)

 

では早速、実際に使ってみます。
今回はちょうど私の団子っ鼻のど真ん中に出来た、驚くほど大きくて赤い吹き出物を隠してみました。

f:id:nekorecipe:20180509160708j:plain
本当にデカイ(/_;)

 

ちなみにこのコンシーラーは厚塗り感なく赤みをしっかりカバーしてくれるそうなのですが、上手に塗るための3つのポイントがあるそうです。

f:id:nekorecipe:20180509160055j:plain

Point 1 余分な液をしごく!
Point 2 赤みより大きめに塗付!
Point 3 ポンポン馴染ませる!

私は(いつものことですが)開封してよく説明を読まずに使ったため、余分な液をしごかずに使ってしまいました。

f:id:nekorecipe:20180509160829j:plain
どうりでね…ポンポンと叩き込みながら「液が多いな」と思っていたんですよ(^_^;)
しっかり赤みをカバーしてくれるので、付け過ぎに注意して適量を気になる部分に塗りましょう!

 

液の量が多すぎたのですが、しばらく指でポンポンしていたら綺麗に伸びて赤みが消えました。

f:id:nekorecipe:20180509161141j:plain
これはなかなか綺麗に赤みが消えたんじゃないですか!?

このような崩れやすい鼻の頭などは流石にお直しが必要かなと思いますが、基本的には長時間落ちにくいコンシーラーなので、頬などのニキビなら大丈夫かなと思います。

これまではシミやくすみ、目の下のクマ消しにしかコンシーラーを使っていなかったのですが、赤みが気になるニキビ跡にはセラフォアのグリーンのカラーコンシーラーを使おうと思います。

 

rashiku.co.jp


キューティスさんのブログリポーターに参加中です!