KOSE米肌 体験レポーター『乾燥対策 うるおい基礎ケアモニター』で肌潤クリームを初体験!

KOSE米肌 体験レポーター『乾燥対策 うるおい基礎ケアモニター』に参加させて頂きました。

今回モニターさせていただいたのはこちらの2商品です。

f:id:nekorecipe:20171211011932j:plain


<商品詳細>
・KOSE米肌 肌潤化粧水<現品> 

shop.maihada.jp


・KOSE米肌 肌潤クリーム<現品> 

shop.maihada.jp

 

KOSE米肌のスキンケアアイテムはお肌にも優しくて私は大好きなのですが、以前からずっと使いたくて仕方がなかった肌潤クリームを、今回念願かなってお試しすることができました
ヤッター\(^o^)/

ちょうど今回のモニター品を使い始める直前くらいから急激に寒くなったのですが、そのせいなのか、頬の辺りが固くゴワゴワになってしまいました。
米肌 肌潤クリームは乾燥から肌を守って保護する保湿クリームで、ハリと弾力のあるもっちりとした肌に導いてくれるクリームとのことなので、ゴワついた肌の改善を期待しつつ使ってみました。

 

まずは肌潤化粧水。

f:id:nekorecipe:20171211012534j:plain

透明でサラサラのテクスチャーです。

f:id:nekorecipe:20171211012409j:plain
お米から作られているからなのか、日本酒のような香りがします。ただし気になるような香りではありません。

手に取った段階ではサラッとした化粧水だと感じますが、実際にお肌に塗るとトロみを感じます。
洗顔後に手のひらまたはコットンに500円玉くらいの量を取って優しく肌に馴染ませていきます。
私は手のひらで馴染ませて、最後に手のひらで押し込む感じです。
付けた後はお肌がもっちり吸い付く感じになります。

 

続いて肌潤クリーム。

f:id:nekorecipe:20171211012647j:plain

蓋を開けると真っ白なクリームでした。

f:id:nekorecipe:20171211012736j:plain
ジャーポットに入っているので、手持ちのスパチュラを使うことに。

パール1粒分を顔全体に伸ばして馴染ませます。

f:id:nekorecipe:20171211012826j:plain
実際に手にとってみると、クリームというとよく言えばコクがある(悪く言えば付け心地が重たい)イメージですが、こちらの肌潤クリームは意外にも軽めのクリームでした。

軽めのテクスチャーなのでお肌の上をスーッと伸びていきます。

f:id:nekorecipe:20171211012913j:plain

これならクリームのベタベタした感じが嫌いな方でも使いやすそうです。
べた付かないのにお肌はしっとり潤います。
普段クリームを使っていなかったので、より潤いを感じました。

f:id:nekorecipe:20171211012952j:plain

塗りたてだとこんなにウルウルです!

お肌がもっちりして、気になっていたゴワつきをあまり感じなくなったので、ちゃんと保湿されてるってことかな(*^^*)

 

■【14日間トライアル】潤い体感セット

トライアルで気に入ったら定期お届け便がオススメです。

 

■定期お届け便

 米肌の定期お届け便は本当にオトクなので、初めてシステムを読んだ時に驚きました。

 

 

一本二役の「&fute'le ウォータリー Wティント リップ&チーク」 初めてティントを使ってみた

「&fute'le ウォータリー Wティント リップ&チーク」をお試しさせて頂きました。

https://www.instagram.com/p/BcZ3DS5lXbg/

 

&fute'le ウォータリー Wティント リップ&チークの特徴

f:id:nekorecipe:20171207223801j:plain

&fute'le ウォータリー Wティント リップ&チーク 【色:ピンクフラミンゴ
価格 : 1,728円(税込)

ふわっと血色感&ナチュラルなセミマット仕上げのリップ&チークティント。
水分量40%のウォータリーベース新処方で、ベタつかず水のような滑らかなつけ心地。肌を染め上げるティントなので、化粧落ちの心配もなく、キレイな色が長続きします。
伸びやすく重ね塗りにも最適なので、グラデーションリップもキレイに仕上がります。

f:id:nekorecipe:20171207224411j:plain

 

【使用方法】
ノック部分をクリックして使う分だけ押出して、お使いください。
※一度出した中身は戻せないので、ご注意ください。
●リップカラーとしてお使いの場合:重ね塗りでお好きな濃さに調整できます。グラデーション仕上げにするときは内側だけ重ね塗りをし外側に向けぼかしてください。
●チークカラーとしてお使いの場合:内から外へ少量ずつぼかしながら広げるとキレイに仕上がります。
★化粧下地をつけた後、仕上げのパウダー前後にご使用いただけます。

f:id:nekorecipe:20171207224453j:plain

 

&fute'le ウォータリー Wティント リップ&チークを実際に使ってみた

f:id:nekorecipe:20171207224554j:plain

最近はリップや眉などのポイントメイクだけでなくベースメイクアイテムにもティントが登場しましたが、なんと私、ティント商品を使うのはこれが初めてです(^_^;)

今回は1本でリップカラーとチークカラーの2つの使い方ができる&fute'le ウォータリー Wティント リップ&チークでティント初体験です。

チェリーブロッサム」「オレンジマリブ」「ピンクフラミンゴ」の3色の中から、今回私はピンクフラミンゴというピンクカラーをお試しさせて頂きました。
とても発色の良い若々しいカラーです。

f:id:nekorecipe:20171207224857j:plain

ノック式で出したら戻せないとのこと。
試しに1ノックしてみましたが、

f:id:nekorecipe:20171207224702j:plain

出たんだか出てないんだかよく分からないくらいでした。
普通に使っていれば出しすぎる心配はありませんね。

 

水分量40%のウォータリーベース処方で、実際にお肌に塗ってみると瑞々しい塗り心地ですがテカテカした感じはなく、落ち着いた仕上がりです。

f:id:nekorecipe:20171207225135j:plain
一度塗りだと淡い仕上がりなので、リップとして塗ると血色感がアップする感じですね。好みに応じて塗り重ねるといいと思います。

また、お肌に塗った後に指で馴染ませてやるとマットな仕上がりになります。

f:id:nekorecipe:20171207225224j:plain


チークカラーとして使う場合は指で外側に向かって馴染ませていくと自然な仕上がりになります。

f:id:nekorecipe:20171207225309j:plain

ティントなので色が落ちにくいので、少しずつ様子を見て色を重ねたほうがいいです。上からパウダーを塗ると自然な仕上がりになりました。


実は私、初めてみた瞬間は派手すぎるのでこのカラー(ピンクフラミンゴ)は大失敗だと思ったのですが、実際に唇に塗り広げてみると、色素沈着で暗い色の私の唇が綺麗な淡いピンク色になって見た目の印象が明るく若々しくなりました。
1~2度塗りだと自然な仕上がりでとても気に入りました!
色落ちもしにくいのでいいですね。
この上から手持ちの口紅を塗っても良さそうなので、色々試してみようと思います。

初めてティントを体験してみましたが、他のカラーも試してみたいなと思うほど気に入りました。

 

GR株式会社さんのブログリポーターに参加中です!

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

 

 

 

ボールド ジェルボール 3D 癒しのプレミアムブロッサムの香り

ジェルボール洗剤が大きく進化をして、9月9日に【ジェルボール 3D】としてリニューアル発売されました。

f:id:nekorecipe:20171206181610j:plain

ボールド ジェルボール 3D 癒しのプレミアムブロッサムの香り 本体347g(18個入)

f:id:nekorecipe:20171206181729j:plain

パッケージから1つ取り出してみると、このように白・薄ピンク・ピンクの3層構造になっています。

f:id:nekorecipe:20171206181650j:plain

以前はこれらが既に混ざった状態でしたが、これが洗う瞬間に混ざり合うことで、それぞれの効果を最大限発揮できるようになったらしいです。
これにより、衣類のしわをできにくくしアイロンがけをラクにする効果を実現したのだそうです。

リニューアル後のジェルボールの特徴の中で私が一番嬉しかったのが、このシワができにくくなった点でした。

実は私、綿とか麻なんかのシワが出来やすい衣類が大好きなんですよね。
選択する際はシワを伸ばすのが面倒なのですが、このジェルボールだとその手間が少し楽になりました。
また、私は正直言って掃除や洗濯よりもアイロンがけが一番キライですなのですが、アイロンがけが楽になるというのは本当に嬉しい特徴です。

普段は洗濯物を入れた最後に洗剤を入れるのですが、ジェルボールは洗濯機の一番下に入れると効果が高いそうなので、最初にポンと入れておくほうがいいですね。

f:id:nekorecipe:20171206181951j:plain

余談ですが、今回ボールドジェルボール3Dのパッケージを見ていて驚いたのがこちら。

f:id:nekorecipe:20171206181819j:plain

「濃縮液体洗剤とほぼ同じ回数使えます」
わざわざこうやって書いてあるってことは、液体洗剤のほうが多く使えると勘違いしていたのは私だけじゃないってことですね(^_^;)
勝手にコスパが悪そうなイメージを持っていましたが、実はコスパはそんなに悪くないんですよね。

 

最近はずっといただき物の液体の洗濯洗剤や柔軟剤を使っていたのですが、 やっぱりジェルボールは楽ちんだし効果も高いし便利で良いアイテムだなと再確認しました。
ちなみに今回使った癒しのプレミアムブロッサムの香りはなかなか甘くて女子力上がりそうな良い香りでした。

www.myrepi.com

 

P&Gジャパンのキャンペーンに参加中[PR]