気になる乾燥や肌荒れに!天然型ビタミンE配合の「ザーネクリーム」


スポンサーリンク

昔は必要なかったけれど、今では夏でも保湿用のハンドクリームが必要になっていまいました。手、特に指先が「なんでこんなに乾燥するんだろう」って思うくらい水分が足りてない感じで、ハンドクリームを塗らないと落ち着かないんですよね。

冬から使っていたハンドクリームが無くなって、次に使うのはこちらのクリーム。

ザーネクリーム

f:id:nekorecipe:20200605084310j:plain
ザーネクリーム(チューブタイプ) 48g(医薬部外品

f:id:nekorecipe:20200605084340j:plain

肌あれ、あれ性に
・角質層に直接働き素肌しっとり。
・有効成分の天然型ビタミンEとグリチルリチン酸ニカリウム(消炎成分)が皮フから直接吸収され、あれてカサつく手・肌をしっとりなめらかに保ちます。
・大豆から抽出したレシチン(添加物;乳化剤)を保湿剤として配合。手・肌の水分を保つ働きのあるクリームです。
・サラッとしてよくなじみ、ベタつきません。

 

ザーネという名前やパッケージは知っていたけれど、使うのは今回が初めてです。昨年からよく見かけるようになって気になっていましたが、なんと発売以来65周年の、とても歴史がある商品なんですね。それだけ信頼されているクリームってことかな。

ザーネクリームの特徴としては、ビタミンEとレシチンがカサカサ肌を改善してくれるとのこと。
私は水仕事の後に普通にハンドクリームとして使いますが、全身に使えるクリームなので、手に塗りながら乾燥が気になる他の部分を保湿することもあります。

 

f:id:nekorecipe:20200605084559j:plain

穴が結構大きいので出し過ぎに注意ですが、冬場だと出しやすくて逆にいいかも。

 

f:id:nekorecipe:20200605084801j:plain

結構柔らかめのクリームなので手全体に塗り拡げやすく、肌なじみも良くて使いやすいクリームでした。

f:id:nekorecipe:20200605084832j:plain

サラッとしっとり。
ボディクリーム特有の匂いも控えめな感じで使いやすいと思います。

最近は、ザーネクリームを塗り込みながらハンドマッサージをするのが気に入っています。説明を読んでいて気になったのが「ムダ毛の処理やひげそり後にもおすすめです」ってとこ。顔剃りの時に使うクリームにも使えるみたいですね。

昔から顔そり用に使っていたクリームが切れているので、試しに使ってみようと思います。柔らかいテクスチャーなので多分使いやすいはず。気に入ったら大きなボトルタイプが欲しいな。