東京西川の枕「エンジェルフロート」で心地よい眠りを体感中!


スポンサーリンク

東京西川 枕 「エンジェルシリーズ」の中から「エンジェルフロート(やわらか、しっとり)」をお試しさせていただきました。

エンジェルフロート(やわらか、しっとり)

f:id:nekorecipe:20190125020535j:plain
■価格:16,000円(税抜)
■商品の大きさ:高め60×33×13cm ふつう60×33×10cm 低め60×33×8cm
生産地 日本製
特徴 高通気/ワイドサイズ/高さ調節機能/仰向け寝・横向き寝に対応


西川さんの枕を使うのは今回が初めてです。
私は10年以上前に低反発枕を使っていたことがありましたが、その時は頭全体が沈み込んで枕に埋もれてしまうのと通気性の悪さでとにかく寝心地が悪く、すぐに使うのをやめてしまいました。(特に夏場に頭周りに熱が籠もるのが無理でした)
今回お試ししたエンジェルフロートはウレタンにたくさんの空気孔がついています。
カバーを開けてみるとこの通りです。

f:id:nekorecipe:20190125020703j:plain
通気性が良くてとても快適なので、低反発と言っても私が昔使ったものとは全く別物だなと感じました。

 

ちなみに写真は枕の底の部分になります。

f:id:nekorecipe:20190125020811j:plain

一番底にあるシートをめくると、硬さのあるウレタンフォームがでてきました。
枕の表面はとにかく柔らかくてまさに「天使のほっぺ」という表現がピッタリですが、下層に硬さのあるウレタンフォームが使われているので頭が沈み込みすぎることがなく、しっかり頭をキープしてくれました。

ちょうど首と肩が当たる付近がふわっふわのモチモチのウレタンなので、仰向けで寝るとアーチ形状が首や肩にフィットしてとても気持ち良かったです。

f:id:nekorecipe:20190125021124j:plain

 

両サイドがやや高めのフォルムになっているので横向き寝になった際の下側の窮屈さがなく、寝苦しさを感じないのも良かったです。幅も広いので、左右どちらに寝返りを打っても快適ですよ(^^)

f:id:nekorecipe:20190125021215j:plain

ちなみにエンジェルフロートは入っているシートを抜き足しして高さ調節ができるとのこと。(上の写真の、一番底の部分のシートですね)
更に微妙な高さ調節ができるのって凄くいいですね!

今回は3種類の高さのうち10cmの普通の高さのものを使いましたが、私は低い枕が好きなので底の部分を抜いてみたところ、とても寝やすくなりました。

 

自分に合う枕の高さがわからないという方は多いと思います。私も長年に渡って枕難民でしたのでその気持がよくわかります。
西川さんでは、店頭で測定器を使って測定して貰い、実際にまくらを体感できるので、ぜひお店に行って体感してみてください!
寝姿勢をチェックしながら自分に合ったまくらを選ぶことが出来ますよ。

 

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ 西川産業株式会社のモニターに参加しています。