小足さんの靴下探しは100均も要チェック!


スポンサーリンク

先日のセリア購入品でも紹介した、小さめサイズの靴下。
なかなか売られていない、21~23cmの靴下です。

f:id:nekorecipe:20180506210318j:plain

 

このサイズの靴下はいつも無印良品の「えらべる靴下・婦人(よりどり3足)」を購入しているのですが、ネットストア限定の商品なので気軽に買うというわけにはいきません。
ただし、お値段的には昔(3足1,000円)に比べると3足 890円とかなり安くなっています。

www.muji.net

 

話をセリアの靴下に戻します。

先日の記事の中で紹介したのですが、

nekorecipe.hatenablog.com

 

セリアの靴下はポリエステル・ポリウレタンで作られているため、とても毛羽立ちやすそうな印象でした。

f:id:nekorecipe:20180506210412j:plain f:id:nekorecipe:20180506210454j:plain

 

最初に一度洗濯をした後に、黒い靴下でスニーカーを履いてでかけたところ、帰宅して靴を脱いだら毛玉だらけになっていました。

そこでもう1セット(3足)をすぐに追加購入し、最初のセットをスニーカーを履く時用にしています。

生地的には真夏には向いていないと思うので、真夏は無印良品の靴下、それ以外の季節は無印良品とセリアの靴下を併用でいいかなと思っています。

 

 

100均の靴下と言えば、確か2年ほど前にダイソーで購入したこちらの靴下。

f:id:nekorecipe:20180607183832j:plain

迷彩柄で、裏側(肌側)にびっしり裏糸があってモコモコなのですが、そのおかげで私が履いてもズレることがなく、おそらく私の人生でトップクラスの履き心地のいい靴下でした。

追加で何足でも買いたかったのですが、購入した時以来この靴下を見つけることが出来ずにいます。

履きすぎて履き口のゴムがダルダルになってもう捨て時なのですが、まだ捨てられずに持っています。

 

余談ですが、最近の靴下売り場では主に22~24cmと23~25cmの2種類の靴下が売られています。

その中から買わないといけない場合は、22~24cmの靴下同士のつま先からかかとまでの長さを比べて、一番小さいものを購入します。
それでも大きすぎることが多いですが…

ちなみに私の足のサイズは右が22.0、左が22.5なのですが、22~24cmの靴下を履くと自然とこうなります。

f:id:nekorecipe:20180607185703j:plain
一応この靴下も上の方法でできるだけ小さいものを選んだのですがこのザマです。

靴を履いて歩いていると、右の靴下だけ靴の中で脱げます。
踵が合わないって、ほんとに気持ち悪いのよねー。