二重まぶた用アイテム「アチーブ ルドゥーブル」は加齢により下がった瞼にもオススメ!


スポンサーリンク

二重まぶた用アイテム「アチーブ ルドゥーブル 」をお試しさせていただきました。

f:id:nekorecipe:20180427080235j:plain

アチーブ ルドゥーブルの特徴

f:id:nekorecipe:20180427080310j:plain

二重まぶた形成化粧品 ルドゥーブル
容量 2ml
1,620円(税込)

のりじゃないからマブタにやさしい、自然なふたえで一日中強力キープします。うるおい成分にコラーゲンを配合。ウォータープルーフタイプ。 ギューッと折り込む二重、憧れの外国人のような目元に。

 

f:id:nekorecipe:20180427080506j:plain

 

・開封後は1か月以内にご使用ください。
とのこと。
アチーブ ルドゥーブルには2サイズあって、今回お試ししたのは小さい方の2mlのものなので、早めに使い切るならこのサイズが良さそう。
ちなみにもう一つは容量が8mlで5,184円(税込)なので、かなりお得感はあります。

 

アチーブ ルドゥーブルを実際に使ってみた

f:id:nekorecipe:20180427080610j:plain

このような細い筆で塗っていきます。
滑らかなテクスチャーで、色は白いですが塗って乾くと透明になって全く目立たなくなります。言われても二重グッズを使っているとは判らないレベルかも!

 

指で触ってみると「なにか塗ってるな」と判りますが、見ただけだと二重グッズを使っているとは全くわかりません。
試しにアイシャドウを上から塗ってみましたが、ポンポンと叩くように塗っていけばヨレたり剥げたりする心配はないと思います。
アイシャドウを上から塗っても、アチーブ ルドゥーブルを塗った部分だけ色浮きするような違和感なども特に感じませんでした。
※ネットで検索してみるとアイシャドウを塗った上からこちらのルドゥーブルを塗っている方が結構多かったのですが、シャドウが付いた筆を戻すのがどうしても嫌なので、私はメイク前に使います。

また、二重グッズにありがちな「初心者さんはコツを掴むまで練習が必要」なんてこともないと思います。それくらい簡単で綺麗に仕上がりました。
私が初めて使った時の様子を表現するなら、「こんなもんかな?ってペペペッて塗って乾くまで目を閉じとくだけ」でした。
「だいたいこんなもんかな」という大雑把な性格の私でも綺麗な二重が作れるので、二重グッズを初めて使う方でも使いやすいと思います。

 

で、使ってみた感想ですが、もうこれでいいじゃん!って感じ。

ビフォー→アフター。

f:id:nekorecipe:20180427080952j:plain f:id:nekorecipe:20180427081032j:plain

  • ビフォー
    元々は奥二重だったのですが、おそらくこれは眼瞼下垂ですよね?まぶたの中央が垂れ下がっていて人相が悪くなっています。
  • アフター
    アチーブ ルドゥーブルを一度塗りして乾かして目を開いただけで、下がっていた瞼がこんなに綺麗に上がりました。以前の私です(^^)
    40代後半になるといろんな老化現象に悩まされますが、こうやって手軽にケアできるのは有り難いです。


今まで色んなタイプの二重グッズを使ってきましたが、これが一番使い方が簡単で、しかも私の分厚い瞼でもしっかり二重が持続しました。
(二重じゃなくて奥二重だとおっしゃる方もいるでしょうが、私にとってはこれは二重ということで。)

 

人によって肌に合う合わないはあるでしょうが、刺激も少なく、使用感・お値段ともに使いやすい商品だと思いました。

 

 

アチーブさんのブログリポーターに参加中です!