使わなくなったパソコンの回収は、メーカー以外にも選択肢がある


スポンサーリンク

使わなくなったパソコンはメーカーに回収してもらうしか選択肢がないと思いがちです。私も以前はそう思っていたので、壊れて使えなくなっていた初期のiMacをずっと家に放置していました。

f:id:nekorecipe:20160811213310j:plain

でも実際には、回収サービスを行っている業者に回収をお願いすることもできます。
私は昨年「リネット」の存在を知り、iMacを回収してもらいました。

nekorecipe.hatenablog.com

 

小型家電の回収業者なのですが、回収品の中にパソコンが含まれていれば回収料金が無料になります。(ただし自分でデータ消去ができない場合は別途料金が掛かります)

指定の大きさのダンボールであれば、指定の小型家電を詰め放題で回収してもらえます。

お金を払えば、パソコンのデータバックアップとかデータ消去もして貰えます。

で、一番のポイントは「国認定のパソコン回収業者」ってこと。
国が認定しているということで、料金をぼったくられたりする心配をせずに、安心して利用することができました。

 

www.renet.jp

※私が利用したのは一年前のことなので、利用する方はリネットのサイトで現在のサービス内容を確認してくださいね!
※利用には無料会員登録が必要です。
ネットオフ の会員は、ネットオフの会員情報でリネットにログインできます。