「専科 パーフェクトホイップマスク(泡パック)」でお風呂で手軽に泡パック!


スポンサーリンク

2017年9月中旬に発売される「専科 パーフェクトホイップマスク(泡パック) 」をお試しさせて頂きました。

 

専科 パーフェクトホイップマスク(泡パック)の特徴

f:id:nekorecipe:20170730104440j:plain

専科 パーフェクトホイップマスク(泡パック)
オープン価格

◆日々忙しい毎日を送る女性に最適。毎日のバスタイムに約3分、顔に塗って流すだけの泡状パック。
◆蒸気があふれる浴室環境での使用により、ふっくらやわらかなシルク肌へ。
◆泡が肌に密着するので、湯船の中でもシャワー中でも使用可能。
◆入浴後の急激な肌の乾燥を防ぎ、お風呂上がりのスキンケアを焦らない余裕の時間を実現。

f:id:nekorecipe:20170730104938j:plain

 

専科 パーフェクトホイップマスク(泡パック)を実際に使ってみた

f:id:nekorecipe:20170730104517j:plain

パーフェクトホイップの洗顔フォームを使うのはこれが初めてです。
専科って有名なのに使ったことが今までありませんでした(^_^;)

パーフェクトホイップマスク(泡パック)は、お風呂の中で約3分顔に塗って洗い流す泡状パックです。
お風呂の中でパックすることで、 蒸気でやわらかくほぐされた角質に保湿成分がしっかりと浸透するのだそうです。

泡なのにお風呂に入った状態で大丈夫なのかな?と思ったのですが、実際に手にとってみるととてもしっかりした泡なのに驚きました。

f:id:nekorecipe:20170730104553j:plain

1回2プッシュ分を、洗顔後のお肌に広げるとのことですが、ちょっと少なく感じたので私は3プッシュ分使っています。

試しに手の甲に広げてみるとこんな感じ。

f:id:nekorecipe:20170730104648j:plain
軽く手を振った程度ではズレることもなく、お肌にピタッと貼り付いています。

手を立てた状態にしても、泡はお肌にピタッと密着して流れ落ちることはありません。

f:id:nekorecipe:20170730104732j:plain

入浴中に顔に塗っても流れ落ちる心配がありません。

泡をお肌に広げた後、泡がはじけて透明になったら洗い流します。
洗い上がりのお肌はしっとり潤っていましたよ。

私はお風呂では、基本的に髪の毛や体を洗ってから最後に洗顔するのですが、 パーフェクトホイップマスクを使う際は顔や手の水気をタオルで拭き取らないといけないので、それが少々面倒かなと思いました。
入浴前に洗顔を済ませるという方には使いやすくて良さそうですね。

お風呂で使えるので、そのまま洗い流せるという手軽さもいいですね。
エアコンなどでお肌の乾燥が気になるなという日にも、お風呂に浸かっている時間を有効利用して保湿ケアできる便利なアイテムだと思います。

 

専科のブログリポーターに参加中です!