次に買うトラックボールマウスはやっぱり「ロジクール(Logicool) Wireless Trackball M570t 」でキマリ!?


スポンサーリンク

私が長年愛用しているマウスは「ロジクール(Logicool) Wireless Trackball M570t 」です。 

M570tより前のM570の頃から使い続けているトラックボールマウスで、これが無くなったら困るという一品逸品です。もっと値段が高くて良いマウスは他にもあるでしょうが、お手頃な価格のマウスの中では一番の良品だと思います。

 

今使っているマウスで遂にチャタリングが始まったので、急いで新しいのを注文する必要が。(M570t はチャタリングしやすいので有名)

痛い出費だなーと思いながら我が家のガラクタ置き場を覗いてみると、過去に使っていた同じM570tが2個出てきました。

f:id:nekorecipe:20170707141405j:plain

出てきたと言っても、調子が悪くなって新しいマウスに交換した使い古しです。(どちらかはチャタリングが原因で使わなくなったハズ。ボールは使いまわせるので捨てずにとってあります)
とりあえず急場しのぎにはなるだろうと思い、今使っているマウスと交換することにしました。

早速電源を入れてみましたがピクリとも動かず。
だよね。USBの設定が必要だよね。レシーバーにマウスを認識させないとね…

ちなみにこれがレシーバーね。

f:id:nekorecipe:20170707142308j:plain f:id:nekorecipe:20170707142334j:plain

Logicool 接続ユーティリティ
バイスと非 Unifying ワイヤレス レシーバー間の接続を復元します

このユーティリティによって、Logicoolバイスと非 Unifying ワイヤレス レシーバー間の接続を復元することができます。

 Logicool 接続ユーティリティというソフトをダウンロードして、マウスとレシーバーのペアリングを再設定し直したところ、無事に古いマウスが使えるようになりました。

 


もう長いことトラックボールマウス製品について調べてたことがなかったので、もしかしたら新しい人気商品なんかが出てるかも!?と思い、Amazonや価格コムで情報を集めてみましたが、相変わらず「LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t」が1位を独走状態でした。

Amazon.co.jpのトラックボール の 売れ筋ランキング

でもね、値段が高いのね。
昔このマウスを買った時の購入履歴を探してみたのですが、今使っているM570tの履歴が見つからず。それ以前に買ったM570の履歴は見つかったのですが、なんと!購入年月日が

2013年7月7日

4年前の今日でしたw

その時の購入履歴がこちらなのですが、

f:id:nekorecipe:20170707152840p:plain
今日現在の値段より1,500円近く安く購入しています。

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

 

参考価格: ¥ 7,733 価格: ¥ 4,381

確か、このすぐ後にM570からM570tにリニューアルして値上がりしたんだったよね。値上がりするにも程があるよね。

 

一応ほかにも良いトラックボールマウスがないか調べてみました。

エレコム 有線マウス トラックボール 6ボタン ブラック M-XT3URBK

M570tからの乗り換えが前提で、トラックボールをM570tのボールと交換するならオススメらしい。

参考価格: ¥ 8,230  価格:¥ 3,675

エレコムねぇ…(私の中ではエレコムの評価はイマイチなのです)

M570tにはワイヤレスしかないのと比べると、こちらは有線・無線のどちらもあり、しかも無線は右手用だけじゃなく左手用もある充実ぶり。
でもレビューを読んだ限りだと、やっぱりM570tを買ったほうが無難そう。

 

ちなみに私、これまでに購入したM570とM570tは全て初期不良で交換しています。
物凄く運が悪いのかしらね。
でも、サポートセンターに連絡したら毎回ちゃんと対応してもらっているので「初期不良がデフォ」くらいのつもりで購入すると、イライラせずにすみますよw

 

トラックボールって本当に便利なんだから、皆んなが使うようになって、もっと種類が増えるといいのにね。