夏に向けて「KOSE米肌 澄肌美白シリーズ」で美白ケアをスタート!【その後】


スポンサーリンク

「KOSE米肌アンバサダープログラム」のKOSE米肌 体験レポーター「美白は継続!!しっかりお手入れレポーター」に参加しています。

今回モニターさせて頂いているのは澄肌美白シリーズです。

f:id:nekorecipe:20170606151509j:plain


<商品詳細>
・KOSE米肌 澄肌美白化粧水<医薬部外品><現品>
・KOSE米肌 澄肌美白化粧水(つめかえ用) <医薬部外品
・KOSE米肌 澄肌美白エッセンス<医薬部外品> <現品>

 

nekorecipe.hatenablog.com

 

今回この澄肌美白化粧水とエッセンスを使い始めてから、1か月以上経過しました。

今年に入ってからお肌がかなりゆらいでおり、お肌の状態が悪化したり改善したりを繰り返しているのですが、米肌のスキンケアはそんな状態の私のお肌でも安心して使えています。

 

【 澄肌美白化粧水の使用方法 】

  • STEP 1
    手のひら、またはコットンにとり、ポンポンと肌に押しこむように、やさしくパッティングしながらなじませます。
  • STEP 2
    最後に手のひらで顔全体を包みこんでハンドプレスします。

 

皆さんは手のひらとコットンのどちらを使って化粧水をなじませますか?
私はコットンは肌に傷が付きそうなのと刺激が嫌で、これまでン十年間、ずっと手のひら派でした。
今年に入ってから大量の吹き出物ができたりしてお肌の状態がとんでもないことになったので、スキンケアをいろいろと試行錯誤する中で、今回この澄肌美白シリーズのモニターで、初めてコットンを使い始めてみました。

f:id:nekorecipe:20170606151658j:plain

そうしたところ、すこぶるお肌の状態が良くなってきました。
お顔全体のお肌の調子もいいのですが、何より、これまで何をやっても無くならなかった唇の下のブツブツザラザラが、驚くほど改善されて、ほとんど気にならなくなってしまいました。
これは大収穫だ~!

コットンを使うことで、唇の下もきちんと保湿できるようになったのかな?効果は人それぞれだと思いますが、私には効果てきめんでした。
コットンを使うと化粧水が勿体無い気がしていたのですが、モニターで詰め替え用も一緒に頂いたので、思い切ってコットンを試せたのが良かったです(^^)

今日は、ここ最近ではちょっとないくらいお肌の状態が良かったので、嬉しくて思わずブログに書いてしまいました(^_^;)>エヘッ

 

澄肌美白化粧水のあとは、澄肌美白エッセンスをしっかり浸透させていきます。

f:id:nekorecipe:20170606152100j:plain

澄肌美白シリーズを使うことで、顔だけでなく全身の紫外線対策を意識してするようになりました。これからどんどん暑くなっていきますが、手を抜かずしっかりケアしていきたいと思っています。

 

 

 <まずはお試ししてみたいという方にはトライアルセットがあります>


<とってもお得な定期お届け便はこちら>