読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栄養豊富な『チアシード ホワイト』はダイエット中の栄養補助にもよさそう

モニター モニター-フード サプリメント・フード

スポンサーリンク

株式会社波里の 「チアシード ホワイト 」をお試しさせて頂きました。

https://www.instagram.com/p/BPmDtZJhzQl/

 

チアシード ホワイトの特徴

f:id:nekorecipe:20170123133149j:plain

チアシード ホワイト <CHIA SEED White> 200g
メーカー希望小売価格 1,400円 (税込 1,512 円)

チアシードは水に浸すと10倍以上に膨らむ不思議な種で、有効成分を多く含んでおり、スーパーフードとも言われています。
体内で作ることが不可能な必須脂肪酸オメガ3(αリノレン酸)、オメガ6(リノール酸)が含まれ、さらにミネラルや鉄、豊富な食物繊維といった不足しがちな栄養成分が多数含まれております。

 

チアシード ホワイトを実際に試してみた

f:id:nekorecipe:20170123133227j:plain

封を開けてみると、名前通りの白いチアシードでした。黒いチアシードは食べたことあるけど、白いのは今回が初めてです。

大さじ1杯のチアシードに大さじ4~5杯のお水を入れて30分置くと、まるでタピオカのようなトロトロぷりぷりのジェル状になります。

f:id:nekorecipe:20170123133443j:plain

これをヨーグルトやスムージー、スープなどお好みで混ぜて頂きます。
朝起きて30分も待てないという方は、前日の夜寝る前に水に浸しておくといいかもしれませんね。

私は簡単なので朝のスムージーやヨーグルトに混ぜて頂いています。

f:id:nekorecipe:20170123133615j:plain

ヨーグルトに混ぜたツブツブが見えるかな?
このようにヨーグルト、たまにスムージーに混ぜて頂いていますが、先程ネットでサラダのドレッシングに入れるというのを見たので、試しにゴマの代わりにチアシードを入れて作ってみよかなと思っています。チアシードは味がないので、何に混ぜても違和感なく食べることができるのがいいんですよね。

チアシードは水でふやかして食べるものだと思っていましたが、そのまま掛けたり混ぜたりして食べるのもOKだと書いてありました。サラダなどに掛けて食べたり、オムレツなどに混ぜて焼いたりと、幅広い食べ方がありそうです。

水に浸してジェル状に膨らんだチアシードは、こんにゃくと同じグルコマンナンという食物繊維によって腹持ち&お通じが良くなります。
たくさん食事を取ったのに小腹がすいてついつい間食をしてしまう…という人にはピッタリの食材ですね。
また、栄養も豊富なので、ダイエット中の栄養補助としてもいいですね。

 

rashiku.co.jp

 

株式会社波里さん のブログリポーターに参加中です。