冬の頬の粉吹きに効果がありそうな『イハダ ドライキュア乳液』


スポンサーリンク

若い頃から、冬場は顔の頬の部分だけが異様に乾燥して常に粉吹き状態な私ですが、そんな症状に効果がありそうなアイテムを発見!

資生堂薬品の『イハダ ドライキュア乳液』です。

イハダ ドライキュア乳液〔第2類医薬品〕
内容量:50g
価格:1,000円(税抜)
〔適応症〕かゆみを伴う乾燥性皮膚(成人・老人の乾皮症、小児の乾燥性皮膚)

 

イハダといえば花粉症対策のイハダ アレルスクリーンが思い浮かびますが、他にもこんな商品があるなんて知りませんでした。
というか…顔乾燥なんて言葉があるんですね。それすら知らなかったわ(^_^;)

 

スキンケアで保湿効果の高い物を選んだり昔から色々と対策をしているのですが、肌の調子が良くなったかと思えば悪化したりの繰り返し。なかなかコレといった対策は見つからず。

ファンデーションを塗るとガサガサの粉吹き肌が目立つので、あまり粉っぽくならないようにメイクアイテム選びが大変なんですよね。

このイハダ ドライキュア乳液は肌のかさつきや粉ふきが気になる乾燥治療薬ということなのですが、乳液タイプなので普段のお肌のお手入れに取り入れられるのがいいですね。

 

顔の肌トラブル治療薬IHADA 「ハダ子の顔乾燥」篇 15秒|資生堂 - YouTube

 

お値段も1,000円(税抜)と、お試ししやすいお手頃価格なのがいいですね。無着色無香料で赤ちゃんにも使えるとのことなので、お肌が敏感な人でも安心して使えそうですね。

 

イハダのキャンペーンに参加中[PR]