読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無印良品?いいえ、セリアのステンレスピンチです。


スポンサーリンク

https://www.instagram.com/p/BKxlzegBsa-/

 

以前の記事で紹介した、セリアで購入したクリップフック。

f:id:nekorecipe:20160728104518j:plain

nekorecipe.hatenablog.com

 

購入後に5個中3個がすぐに壊れたと書いていましたが、その後結局全て壊れてしまいました。

これがないとちょっと不便なので、他に似たようなクリップフックを購入するか、もしくはステンレスのピンチをどうにかするか、もしくは諦めて無印良品のワイヤークリップを買うか…とアレコレ考えていたのですが…

 

昨日、久しぶりにセリアに行って、見つけてしまいました。

f:id:nekorecipe:20160924091033j:plain

こ、これはっ!
まさに無印良品のワイヤークリップを見事にパクった商品じゃないですか。 

こんなのがあったんですね。

ネットで検索したら、発売当初はかなり話題になって売り切れ続出だった模様。
知らなかったー!

しかし、やはりデカイですね。本当はもう少し小さい(というか縦に短い)方がいいのですが。

f:id:nekorecipe:20160924091655j:plain

無印良品のワイヤークリップも、もしもサイズがもう少し小さかったら、とっくの昔に買っていたと思います。無印良品のお店でこのクリップの前で立ち止まり、悩んだ末に買わずに帰ったことが何度あったか(^_^;)
私にとってはそれほどビミョ~なサイズなのです。

真横からみるとこんな感じ。

f:id:nekorecipe:20160924091937j:plain

無印良品のワイヤークリップと比べると作りの粗さ・安っぽさは否めませんが、日常使いするにはこれで十分です。

ちなみに無印良品のワイヤークリップは4個入りで税込400円、セリアのステンレスピンチは4個入りで税込108円です。
どちらを買うかは、実用性と見た目のどちらを重視するかで選べばいいと思います。

 

では早速。

f:id:nekorecipe:20160924095150j:plain

いいですね(#^^#)
以前のクリップフックに比べると長すぎて邪魔ですが、丈夫さを考えると仕方がないでしょう。


私は濡れたゴム手袋を干したり、洗ったビニール袋を干すのに使っています。
昔はビニール袋をふきん用ハンガーに干していていましたが、邪魔でたまりませんでした。

この悩みが解消されたうえ、ワイヤーフックごと動かして干す場所を変えられるのでとても便利になりました。 

 

このワイヤークリップは、フックの部分がグラつかないようになっているデザインが売りなのでしょうが、ワイヤーが1本の普通のフックの方が、私は好きだな。
キッチリ固定されているのは安定感がありますが、使う目的によっては使い辛いことも。
フックの部分がもっと細いのがあればいいのに(´ε` )

 

ちなみにこのハンギングステンレスピンチ、今まで何度もセリアに行っているのになぜ見たことがなかったかというと、まさかの洗濯バサミのコーナーに陳列してありました。
いやいや、違うでしょ(^_^;)

-------------

ふと思ったのですが、ペンチか何かで引っ掛ける部分の位置を変えて、自分で縦の長さを短くしちゃえばいいのか!?(゚∀゚)
1個、ダメにする覚悟でやってみようかな~。

 

-------------

愛菜果は野菜の保存にオススメです。

野菜鮮度保持袋 愛菜果 お試しセット 4サイズ×1袋

野菜鮮度保持袋 愛菜果 お試しセット 4サイズ×1袋

 

愛菜果の袋の口はきっちり閉じる方がいいのかもしれませんが、面倒なので私は食パンの袋の口を閉じるバッグ・クロージャーを使っています。食パンを買った時にたまに捨てずに取っておきます。