『スーパーライナー ジェルマティックペン02ディープブラウン』引っ掛かりが少なくラインを引きやすいから目元のたるみが気になっている年代にもオススメ。


スポンサーリンク

ロレアル パリのスーパーライナー ジェルマティックペンをお試しさせて頂きました。

https://www.instagram.com/p/BH836SWh1gD/

今日現在、@コスメのジェルライナー部門で第1位のジェルライナーです(*´∀`*)

スーパーライナー ジェルマティックペンの特徴

f:id:nekorecipe:20160717141244j:plain

スーパーライナー ジェルマティックペン<アイライナー> 02ディープブラウン
価格 : 1,300円(税抜)

塗った瞬間から落とすまで濃密ラインを1日キープ。ウォータープルーフで水や汗、こすれにも強く、にじまない。付属のシャープナーでいつでも繊細なペン先に。

カラーは全部で6色。

01 ブラック アイコニック
02 ディープブラウン
03 グラマーゴールド
04 シルバーマニア
05 ブルーフォース
06 ターボターコイズ

スーパーライナー ジェルマティックペンを実際に使ってみた

私は真っ黒なアイライナーがちょっと苦手。最近は本当に黒い漆黒が多いですが、私は暗めのブラウンを好んで選びます。

というわけで、今回私がお試ししたカラーは「02ディープブラウン」。
落ち着いたいい色です。

f:id:nekorecipe:20160717141458j:plain
ちなみに、↑この状態がデフォルトです。初めてキャップを取った時点で、既にペン先が少し出ています。

スーパーライナー ジェルマティックペンの一番の特徴は、繰り出し式なのにペン先を削れるシャープナーが付いているところです。

f:id:nekorecipe:20160717141641j:plain

ペンのお尻の茶色い部分を外すと、シャープナーになっています。

f:id:nekorecipe:20160717141715j:plain

このシャープナーで、必要な場合はいつでもペン先を尖らせることができますね。

 

では、実際に手の甲でラインを試し書きしてみます。

f:id:nekorecipe:20160717141942j:plain

私みたいに不器用なタイプには、ペンシルタイプのアイライナーは本当に描きやすくて助かります。重ねて太いラインを引いたり、端に向かってスーッと細く描いたりと、綺麗なラインが描けます。

肌に引っかからないので本当にスーッとペン先が走るので、失敗が少ないと思います。(私くらいの年齢になると、目元がたるんでいるので、ペンがよく引っかかるようになるんですよ(^_^;))


芯はやや太めなのが気に入りました。最近は細めのジェルライナーを使うことが多かったのですが、私はこのくらいしっかりした太さがある方が安心してラインを引けます。
その代わり、私は目尻のハネは描きにくく感じました。

多分、そんな時のためにシャープナーが付いているんでしょうね。私は削ってしまうのは勿体ないので、ハネは別のペンで描けばいいやと思っています。

今回はディープブラウンをお試ししましたが、とても優しい印象の目元になったと思います。ゴールドやシルバー、ブルー系のカラーも試してみたいな!